劇的カーライフ

劇的ってなんだろう。カーライフという名の趣味を主とした雑記です。

【GTSPORT】SVGをアップロードしたのに表示されない時の対処法

 

 

ネット上のSVG変換ツールを使ってお気に入りのロゴマークをSVG化。

デカールアップローダーを使ってSVGファイルをアップロードすると、グランツーリスモSPORT内で表示されない…ことが何度かありました。

f:id:kyoro32634g15:20171206100641p:plain

完了マークも出ているのに…

f:id:kyoro32634g15:20171206100602p:plain

ゲーム内だと何故か表示されない!

この場合の対処法について自分なりにまとめてみました。

 

 

 

 

何故表示されないのか?

 

SVGファイルというのは文字列で構成されていて、所謂テキストファイルです。

f:id:kyoro32634g15:20171206102135p:plain

↑こんな感じ…ややこしい

この中のなにかしらの余計な文字列やタグが邪魔をしてGTSPORT内で読み込めない、ということになってしまっているのが原因のようなのですが…

 (僕も勉強不足でよく分からないのでそういうものだと思って下さい!!)

要するにこの不要な文字列を省けば良いのです。

 

 

SVGOMGを利用する

 

その余計なデータを削除して最適化できるツールが「SVGOMG」。

もともとは単体のアプリケーションだった「SVGO」をブラウザ上で使えるようにした物が「SVGOMG」のようです。

SVGOMG - SVGO's Missing GUI

 

開くとこんな画面が出るので、「Open SVG」をクリックしてゲーム内で表示されないSVGファイルを選択。アップロードが始まります。

f:id:kyoro32634g15:20171206101803p:plain

 

アップロードが終わるとこの画面に。

f:id:kyoro32634g15:20171206103910p:plain

右のメニューで様々な設定が出来ます。ここでは省きますが、メニューの詳しい項目の意味が知りたい方は以下のサイト様が詳しいです。

hyper-text.org

 

今回はグランツーリスモ上で表示出来るようにするのが目的なので、そのまま保存します。

青いボタンをクリックして保存します。

f:id:kyoro32634g15:20171206104357p:plain

ちゃんと表示されるファイルであっても、SVGOMGを通すことで容量の削減が出来るので15KB制限がクリア出来ない時は便利ですね。

 

ダウンロードしたsvgファイルをデカールアップローダーでアップロード、ゲーム内で見てみると…

f:id:kyoro32634g15:20171206105046p:plain

ちゃんと表示されてます!

 

 

まとめ

この方法で自分の場合は全てうまくいきました。

他の方法として、inkscapeを使って対処することも可能なようです。分かったことがあれば追記していきます。