劇的カーライフ

車と趣味について、思ったことを記録していく雑記です。

【製作記】タミヤ TS050 HYBRID 1/24 その③

前回の記事はこちら。
www.4g15maimai.com

 

リアの足回りを組んでいきます。

 

アームはシルバーとブラックなので、まず全体にシルバーを塗装してから部分的にマスキングしてブラックを塗りました。

f:id:kyoro32634g15:20190616135041j:plain

f:id:kyoro32634g15:20190616135113j:plain

マスキングが雑ですが、このアーム類は指示通りにリヤカウルを接着してしまうと全く見えなくなるので、塗り分けが雑でも大丈夫だと思います。

ドライブシャフトはメタリックブラウンの塗装指示ですが、メタリックブラウンを持っていなかったので適当なメタリックを塗っています。

f:id:kyoro32634g15:20190616135134j:plain

アーム自体がウイング構造になっていて、ここでも整流効果を狙っているんですね。

今年のルマンの中継でこのキットの話題が出たようですが、「よくできている」というのは完成すると見えないようなところまで再現してあるところにあるのかもしれません。

 

組み上げるとこんな感じに。

f:id:kyoro32634g15:20190616135722j:plain

 

ブレーキのカバー?自体にも整流板が取り付けてあります。ここはサスペンションの上下動と連動している場所なので、つまり空力部品が動く構造ということ。

f:id:kyoro32634g15:20190616140216j:plain

リヤホイールハウス内の空気がディフューザーへ流れないようにするためなんでしょうか?はたまたリヤブレーキの冷却を狙っているのか?

フロントモノコックはウインドウと屋根を取り付けました。

f:id:kyoro32634g15:20190616141825j:plain

それっぽくなってきたので次回からデカール貼りをしていきたいと思います。

www.4g15maimai.com