劇的カーライフ

車と趣味について、思ったことを記録していく雑記です。

新潟市近郊のおすすめ車中泊スポットとおすすめしない場所

新潟市近郊エリアの車中泊スポットをまとめてみました。

 

ここで紹介する車中泊スポットは

  • 24時間利用可能なトイレがある
  • ある程度の広さがある駐車場
  • 夜でもある程度の明るさが確保され、人目がある

ものだけリストアップしています。

さらに

  • コンビニやスーパーなどの小売店舗が近い
  • 日帰り温泉が隣接している

といった条件がどちらか片方でも揃っているものは☆印をつけてあります。

 

基本的には道の駅メインです。

 

!!注意!!

道の駅は仮眠、休憩がメインの場所です。車外で椅子やテーブルを出したり、バーベキュー等は悪質なマナー違反です。どうしてもやりたければオートキャンプ場へいきましょう。

 

おすすめ車中泊スポット

☆道の駅 国上

新潟駅から約1時間ほどの場所、県道2号新潟寺泊線沿いにある道の駅 国上(くがみ)。

f:id:kyoro32634g15:20190915083739j:plain

国上山、弥彦山の麓にあり、周囲は田園地帯でのどかな風景が広がります。

同じ敷地内、小高い丘を登ったところに日帰り温泉施設「ふれあいパークてまりの湯」があり、入浴料を含めた入場料は10:00~17:00が500円、17:00~21:00が300円とリーズナブルなのもポイント。

f:id:kyoro32634g15:20190228185633j:plain

駐車場は広めで、道の向かいの第2駐車場へ入れば比較的静か。

ただし最寄りのコンビニ(セブンイレブン)まで2kmあるのが若干マイナスポイント。

寺泊や弥彦山、彌彦神社を観光するなら覚えておいて損はありません。新潟市近郊エリアでは一番のオススメスポットかと思います。

 

道の駅 新潟ふるさと村

新潟市街地最寄りの道の駅。北陸道や国道8号、新潟バイパスに近接していて、アクセスはしやすい立地。新潟のおみやげは全て揃うと言われている土産物屋、飲食店からなるバザール館は、道の駅にしてはかなりの規模。昼間はかなり混み合います。

国道8号を挟んだ向かいには新潟のローカルスーパーである「清水フード」があり、食料品の確保もバッチリ。

温泉施設は残念ながら隣接していませんが、約3.5Km走ったところに「ホンマ健康ランド」があります。ほぼ24時間入浴可能なので時間に縛られたくない方にはもってこい。

 

☆道の駅 朝日 まほろば みどりの里

新潟県北部の村上市にある温泉施設併設の道の駅。日本海東北道の現在の終点である朝日まほろばICに隣接し、国道7号沿いにあるので訪れやすい道の駅です。

日帰り温泉「まほろば温泉」 や、プールやウォータースライダーまである温泉リゾート施設である「朝日きれい館」、さらにはセブンイレブンもすぐとなり。かなり条件は良いです。

注意点として、大型車のスペースが多めなので、アイドリングの音がうるさい場合もアリ。

 

 随時追加中!

 

車中泊に不向きな場所

道の駅 豊栄

新々バイパスのPAのような造りでアクセス性は抜群の道の駅。「道の駅発祥の地」なんて言われていたりします。

ここは新潟市、新発田市の郊外でバイパスでのアクセス性がどちらからも良いことから、週末の夜間はクルマ好きの集会場のような状態になります。

首都圏の方には「週末の首都高大黒PAのような状態」と言えば分かりやすいでしょうか。流石に外向きの音響族等はなかなかいませんが…。

人が多く集まり、そこら中で話し声が聴こえるなど落ち着いて車中泊できる状態ではなくなるので、避けたほうが懸命かと思います。

昼間はリーズナブルな食堂が営業していたり、ダチョウを間近で見ることができたりするので是非立ち寄ってみて下さい。