劇的カーライフ

劇的ってなんだろう。カーライフという名の趣味を主とした雑記です。

車載スマホホルダーを新調、これはオススメできる一品。【Smart Tap Easy One Touch 2】

今まで使ってきたスマートフォン車載ホルダーの吸盤がヘタってきたので、新しいものを購入しました。

それがこちら↓

f:id:kyoro32634g15:20180527162637j:plain

Smart Tap Easy One Touch 2 という商品。

 

自分なりのスマホホルダー選びの条件

スマートフォン用車載ホルダーといってもピンキリですが、自分が特に重視するポイントとして、次の点が挙げられます。

  • 炎天下の高温になる車内でも外れにくい吸盤
  • アームが長く伸びること
  • 角度の調整が容易なこと
  • スマホの取り付け、取り外しがカンタンなこと
  • 安価であること

いままで使ってきたスマートフォン用車載ホルダーは、これらの条件を完全に満たすとは言えず、夏の高温の車内で吸盤が外れたり、調整部のネジが緩んでスマホがお辞儀をしたりといった状態でした。

 

Smart Tap Easy One Touch 2

外観はこんな感じ。材質は樹脂製ですが、バリなどはなくキレイな印象。

f:id:kyoro32634g15:20180527162945p:plain

ひねりもなくシンプルな作りです。

f:id:kyoro32634g15:20180527164736j:plain

アームはなんと180°近く開き、調節の幅がとても広い。根元のダイヤル式のネジを締めれば、どんな角度でも固定出来ます。

 

中央部にあるネジを緩めることでアーム自体の長さを50mmの幅で調節可能です。(画像は最長時)

 

スマホホルダー部分。

f:id:kyoro32634g15:20180527165010j:plain

スマホの支持部は爪の部分がゴムで覆われていて、スマホに傷がつかないようになっています。

 

下部の支持部は左右に手でカンタンにスライドでき、ケーブルやイヤホンジャック部を避けることが出来ます。

f:id:kyoro32634g15:20180527165238j:plainf:id:kyoro32634g15:20180527165227j:plainf:id:kyoro32634g15:20180527170919j:plain

 

取り付けはスマートフォンをセットし、軽く押し込むとガッチリとホールドされます。

片手で出来るので楽チンです(^o^)

f:id:kyoro32634g15:20180527170255j:plainf:id:kyoro32634g15:20180527170335j:plain

 

取り外す時は、この出っ張り(ワンタッチリリースボタン)を押し込むと、スマホがリリースされます。

これまた片手で出来るので、とても楽チンです(^o^)

f:id:kyoro32634g15:20180527170535j:plainf:id:kyoro32634g15:20180527170602j:plain

 

取付部とアームはボールジョイントで接続されていて、角度の調整幅も広めです。

f:id:kyoro32634g15:20180527171250j:plain

 

 アーム部、支持部と調整の幅が広いので、こんな取り付けもできます。

f:id:kyoro32634g15:20180527172228j:plain

f:id:kyoro32634g15:20180527172300j:plain

 

本来の使用方法とは違う?けど…

実はこのホルダー、本来のアームの向きよりも…

f:id:kyoro32634g15:20180527162945p:plain

180°開いたほうがアームが長くなる!ということに気づきました。

f:id:kyoro32634g15:20180527164736j:plain

 

カタログではアーム最大時で17cmですが、180°開いて使うと25cm程度まで伸びます。

これは今まで使用してきたホルダーの中で最大の長さです。

f:id:kyoro32634g15:20180527173038p:plain

 

自分の車の環境の場合、ダッシュボードの取り付け位置が奥まっていて、短いアームでは画面が見えにくくなってしまうので、なるべくアームを長くして見やすくしたい。

なので自分はこの状態で使用しています。

f:id:kyoro32634g15:20180527173326p:plain

これでゴールデン・ウィークにiPhone 6S Plusを装着して2000km以上ドライブしましたが、ネジが緩んだり吸盤が外れたりすることは無く、問題なしでした。

 (ちなみにiPhone 6S Plusの重さは192gあり、ケースも合わせると200gを超えます。かなり重いです。)

 

…よくよく調べてみると最大230°開く仕様のようなので、このような使用でも問題ないようですね。

f:id:kyoro32634g15:20180527175702p:plain

 

取り付け時は位置決めを慎重に

この製品の吸盤は、「超強力なドイツ製吸着ゲルパッドを採用」とあるように、一度取り付けるとロックを解除してもなかなか取れません(;^ω^)

f:id:kyoro32634g15:20180527175037j:plain

取り外すにはかなり強い力が必要になります。

なので、取り付けの際はよく考えて位置決めを行うと疲労が最小限で済みます(^o^)

f:id:kyoro32634g15:20180527174459j:plain

 

初めての方にも玄人にもオススメできます

アームも長いし、吸盤も強力で文句なし。なによりも片手で取り付け取り外しが出来るのはとってもラクです。

iPhone2台体制なので、もうひとつ買おうかななんて思ってしまうくらい満足してます。

気になる方はチェックしてみて下さい。