劇的カーライフ

劇的ってなんだろう。カーライフという名の雑記です。

こんな動きをする車は「危険」だから離れよう

 「最近、変な運転をする車が増えてきている。」

日頃から安全運転を心がけているドライバーの皆さんは、そう感じることはないですか?

 

ここでは僕の独断ではありますが、こんな動きをする車は危険!と題して、まとめてみました。安全運転の参考になれば幸いです。

f:id:kyoro32634g15:20170831222134p:plain

 

危険な車

流れ以上の速度で飛ばす車

 

f:id:kyoro32634g15:20170831220859p:plain

過剰な速度は、万一の時に他車を巻き込む恐れが大です。スリップや追突で、思わぬ事故に巻き込まれるかもしれません。

 

後ろからこのような車が迫ってきたら、出来る限り先にいかせましょう。張り合っていいことは全くありません。

 

www.youtube.com

速度が遅すぎる車

 

www.youtube.com

制限速度以下でゆっくりと走る車。

 

何か目的地や建物、目印を探しているだとか、同乗者と話に夢中になっている、はたまたご高齢の方で真っ直ぐ走れない……理由は様々ですが、いずれも他のものに気を取られていることが多いと思います。

 

このような車は、目的地を見つけて急停車するかもしれないし、ノーウインカーで突然曲がったりするかもしれません。上の動画では、危険な割り込みを見せつけてくれています。

 

追い越しが可能である状況ならば、追い越した方がベターなのですが、突然右折されると事故になってしまうので、距離を置いて着いて行くのがベストかな、と思います。

 

ウインカーを出すのが遅い車

 

www.youtube.com

「ウインカーを全く出さない」も含まれます。ウインカーは、周りの車に自分の動きを前もって周囲に知らせる、コミュニケーションツールです。

 

周囲とのコミュニケーションが取れないドライバーは、自分のことだけで精一杯、ということです。自分のことだけで精一杯なドライバーが、安全意識を持つことや、他車への配慮など出来るでしょうか?

www.youtube.com

右左折時に寄せない、交差点の中央までいかない車

 

www.youtube.com

右折レーンがない交差点で、右折待ちする車がもう少し寄ってくれれば、若しくはもっと交差点のまん中まで進んでくれれば、直進車がいけるのに…という状況、誰でも一度は体験したことがあるのではないでしょうか。

 

バックミラーやサイドミラーを殆ど見ていないと言うことは、周囲への配慮が出来ないドライバーです。距離をおいてやり過ごすのが正解です。

 

左折時に一瞬右に振ってから曲がる車

 

www.youtube.com

そもそも普通車や軽自動車で頭を振る意味が分かりません。よほど車両感覚がない人なんだな、と思ってしまいます。複数車線の道路では、並走して走る車と接触する危険がありますし、隣のレーンからみると、こちらに急に寄ってくるので、恐怖でしかないです。

 

実際、これをやってる人って無自覚な人が多いです。

 

「左折の時、右に膨らむのってあぶねーよな」なんて言っていた知り合いが、いざ運転させると自分も左折の時右に膨らんでいました(笑)

 

本人曰く、全く自覚が無かった。今は反省している。とのことです(笑)

 

 「止まれ」の停止線で止まらない車

 

www.youtube.com

歩行者、自転車保護の精神が全くありません。見通しの悪い場所で、タイミング良く死角から自転車や歩行者が出てきたら……

 

死角からとび出てくるかもしれない…「かもしれない運転」が出来ていないドライバーです。安全意識などあるわけがありません。

 

ルールを守るのは基本中の基本

 

どれもこれもよく見かける危険運転です。自分がルールを守って運転しているのに、事故に巻き込まれるのは避けたいですよね。この記事を読んでくださった方は安全運転でお願いします。