劇的カーライフ

劇的ってなんだろう。カーライフという名の雑記です。

真夏の車中泊はこうして乗り切れ!初心者向けオススメグッズまとめ

夏といえば夏休み!普段は行けない遠い所まで旅行したいという方も多いと思います。夏に車中泊をしてみたいけれど、最低限何を用意すればいいの?…という方の為に、あるとより快適になるグッズをまとめてみました。

 

こちらも是非

4g15maimai.hateblo.jp

 

 まずは暑さ対策から

 

夏に車中泊、カーエアコンを使いたくなるところですが、エアコン使用の為のアイドリングは避けましょう。自分と同じように車中泊している他の車に迷惑がかかります。コンプレッサーの電磁クラッチON-OFFの音は意外にウルサイものです。

 

USB電源で動く扇風機

 

エアコンが使えないとなると、やはり扇風機です。モバイルバッテリーから給電出来るUSB扇風機がオススメです。クリップが付いていて、車内のどこにでも挟めるタイプがオススメです。できれば1人1台分用意したいところです。

 

 

モバイルバッテリーですが、Anker製が安くて大容量でオススメです。

 

 

朝方の日光対策にフロントサンシェード

 

 夏というのは日が昇るのが早いもので、朝方の直射日光で気温が上昇し、寝苦しくて置きてしまう…ということがあります。それを防ぐためにもフロントガラス用のサンシェードを用意しましょう。目隠しにもなりますし、昼間の休憩時にも役立ちます。

 

 

 

虫対策も忘れずに

 

扇風機だけでは熱が篭り、暑苦しい車内になってしまうので、窓を開ける必要がありますが、ただ窓を開けただけでは虫が入ってきます。ブヨなどに刺された日にはもう痒くて大変です。

 

サンシェードにもなるウインドーネット

 

虫の進入を防ぎつつ、風を通すものといえば網戸です。それを車にもつけてしまおうというのが、ウインドーネットです。

 

 

メルテックのウインドーネットはドアサッシの上からただかぶせるだけなので、装着も簡単ですし、目隠し効果も高いのでオススメです。寝るときだけでなく、昼間の休憩時など直射日光を避ける用途にも使えますよ。

 

防虫剤もあると良い

 

 ひとつあるだけで、虫の寄り付き方が段違いです。虫に刺されやすい体質の方は用意しておきましょう。

 

 それでも汗をかいてしまった…

 

そんなときはボディシートで体を拭いてしまいましょう。ボディシートは清涼系の成分が入っているので、ひんやりと気持ちがよくなります。男性の方には特にオススメしたいですね。

 

 

 

 熱中症に気をつけて楽しい車中泊を!

 

ここでは最低限あると便利なグッズをまとめてみましたが、車中泊を重ねるうちに、こういうものがあればいいなぁ、と必要なものがわかってくると思います。応用編もまた記事にしていきたいと思います。

 皆様快適なカーライフを!