劇的カーライフ

劇的ってなんだろう。カーライフという名の雑記です。

煽られた、割り込まれた、追い越された……バカに何をされてもこちらは何もしないのが一番の対処法

どうもです。

東名高速の夫婦死亡事故があってから、煽り運転などの危険運転が話題になっています。テレビなどでは危険運転に遭遇したときの対処法などが紹介されていますが、そもそも遭遇しないようにすればいい話だと思うのです。

 

f:id:kyoro32634g15:20171028172227p:plain

危険運転をするドライバーとは

 

危険運転をするような連中は、所構わず猛スピードで、少しでも前に、無理やりにでも行こうとします。何も考えずに、です。バカだから。

 Appleみたいな文章(´・ω・`)

あえて理由をつけてあげるとすれば、「急いでいる」でしょうか。

 

結果、前の車を煽り、無理やり追い越し、少しでも隙間があれば割り込もうとします。

その最中、少しでも邪魔をされれば「急いでいる」ことなんて忘れてわざわざクルマから降りて文句を言ってきます。バカだから。

 

バカは放っておきましょう

もしそういったバカに遭遇した場合、こちらがどう対処するかでバカの行動が決まります。

煽られたり割り込まれたりした場合、抗議の意味でクラクションやパッシングをしたくなる、というのは分かりますが、ここではご法度バカに抗議なんて無駄です。

こちらは一切なにもせず、距離を置きましょう。これが一番です。

 

では抗議したらどうなる?

バカの危険運転に反応してしまうとどうなるのか、実際にYoutubeで実際のケースを見てみましょう。

 

追い越しをかけられ、抜かされまいと加速した

セルシオを運転するバカに幅寄せと急ブレーキをされるあぶない動画です。

www.youtube.com

猛スピードで撮影車の後方から迫ってきて、27秒あたりから追い越されます。

f:id:kyoro32634g15:20171028164713j:plain

f:id:kyoro32634g15:20171028164736j:plain

もちろんはみ出し走行禁止の場所なので、当然セルシオが悪いのですが、セルシオに追い越された時、撮影車も抜かされまいと加速しています。

「急いでいる」のを邪魔されたということで、幅寄せや急ブレーキをされてしまいます。

f:id:kyoro32634g15:20171028164802j:plain

f:id:kyoro32634g15:20171028164826j:plain

ではどうすれば良かったのかというと、追い越しをかけられた時点でアクセルを緩め、とっとと先に行かせるのが正解でしょう。

ブレーキではなく、アクセルを緩めるというのがポイントです。

ブレーキを踏み、ブレーキランプを光らせると挑発ととられてしまう可能性があるからです。

どうしてもブレーキで減速したい場合は、相手の運転席から自車のブレーキランプが見えない位置になってからブレーキを踏みましょう。

 

目の前に割り込まれたのでクラクションを鳴らした

以下の動画も、0:14の時点で目の前に割り込まれたことに対してホーンを2回も鳴らしています。

その結果、急ブレーキからのクラクション攻撃、ついには停止させられてしまいます。

www.youtube.com

f:id:kyoro32634g15:20171028170216j:plain

この車間で割り込まれたらクラクションを鳴らしたくなる気持ちも分からなくはないですが、この場合はクラクションを鳴らさずに、スルーするのがベストでした。

 

前提として、撮影車が右側車線を左車線のクルマよりもゆっくり走っていたことが目の前に割り込まれる原因になっています

道路状況にもよりますが、最初から左車線を走っていればそもそもトラブルに会わずに済んだかもしれません。

 

反応したらこちらも同類になってしまう…

 

再度言いますが、

 

こちらは一切なにもせず、距離を置きましょう。これが一番です。

もし危険運転をしているバカと遭遇したら、可哀想に…バカが治らないのだな、と生易しい目で見てあげましょう。自分の安全が第一、余裕があれば警察に通報して下さい。