劇的カーライフ

劇的ってなんだろう。カーライフという名の雑記です。

クルマの燃費や走行距離を記録するなら「みんカラ」を使うのが良い

皆さんはクルマの走行距離や燃費、整備記録などを記録していますか?

 

僕はバリバリ記録しています。役に立ってもいなくても、とりあえず記録しています。

あとから見返して感傷に浸る(?)もよし、今後のメンテナンスの計画を立てるもよし。

今回はその記録方法とツールを紹介してみようと思います。

 

みんカラの「愛車ログ」機能を使う

大手クルマSNSサイトである「みんカラ」。登録していなくても、パーツレビュー等でお世話になった方もいるのではないでしょうか?

 

大手だけあって、充実した機能がそろっています。

 

minkara.carview.co.jp

 

記録をつけるにあたって、みんカラの機能を活用していきます!

 

燃費記録をつける

燃費記録機能を使うと、過去から現在までの燃費がグラフで確認できます。

グラフ

f:id:kyoro32634g15:20171007075714j:plain

 

入力

記録をつけるには、レシートを見ながら走行距離や日付を入力。ボタンを押せば、後は勝手に計算してくれます。

f:id:kyoro32634g15:20171007075906j:plain

 

データ入力1回目の時だけ、満タン時にTRIPメーターをリセットし、次の満タン給油までの距離を計測する必要があります。

コレ大事です。

2回目からはODOメーターの距離を入力すれば、勝手に走行距離を計算してくれます。

 

整備記録をつける

整備手帳機能を使って、整備内容と日付を記録できます。

 

些細な事でも

オイル交換やタイヤ交換、点検や何か小物を取り付けた、など些細な事でも記録してOKです。

定期交換部品の場合、タイトルに走行距離を記しておけば、次の交換時期の目安がすぐに分かります。

f:id:kyoro32634g15:20171007082702j:plain

 

詳しく書いてもOK

以下のように手順を詳細に書いたり、注意点を添えるのも良いでしょう。きっと誰かの役に立ちます。

 

f:id:kyoro32634g15:20171007082949j:plain

 

「ハイタッチ!drive」で走行距離を記録する

みんカラのスマホアプリ、「ハイタッチ!drive」。

 

記録

このように距離や走行時間を記録する事ができます。

f:id:kyoro32634g15:20171007084946p:plain

 

GPSの活用

走行軌跡をつけることもできます。

f:id:kyoro32634g15:20171007091125p:plain

 

もともとはみんカラユーザー同士の交流が目的で作られたアプリですが、データロガーとしても使えます。

 

アプリの詳細は以下をご覧下さい。

minkara.carview.co.jp

 

燃費、整備、走行距離の管理

カレンダー形式で確認

3つの記録は、全て愛車ログトップから確認することができます。

カレンダー形式になっていて、カンタンに振り返りが行えます。

f:id:kyoro32634g15:20171007091753j:plain

 

全て無料

当たり前ですが、全て無料で利用可能です。

 

過去のログは一定時間で消えるということは無く、いつまでも残ります。みんカラのサーバーが飛ぶ等しない限りは安泰です。

 

おわりに

いくつか他のアプリを試したりしましたが、結局僕はこのみんカラに落ち着きました。

やはり、いろいろなデータを一元に管理出来るのがいいですね。

 

やっぱり記録をつけるとメンテナンスの役に立ちます。あとで振り返るのもなかなか楽しいものです。

自分のクルマを大事にしている方は、このように記録をつけてみてはいかがでしょうか?