劇的カーライフ

劇的ってなんだろう。カーライフという名の雑記です。

高速道路の最高速度引き上げ!新東名で11月1日午前10時から開始!

ついに高速道路での最高速度引き上げが実際に行われることになりました。

これは、名神高速道路が開通した1963年以降、初のことです。

 

f:id:kyoro32634g15:20171031192453j:plain

 

場所と区間、最高速度

区間は?

静岡県内、新東名高速道路の新静岡IC~森掛川IC間の上下線で試験実施という形で行われます。道のりは約50km。

f:id:kyoro32634g15:20170928203556j:plain

 

いつから?

11月1日午前10時から規制が適用されます。なお、天候によって延期の可能性もあるとのこと。

 

制限速度は?

普通車、軽自動車は110km/hが上限、大型貨物、トレーラーは今まで通り80km/hとなります。また、悪天候時や工事中、事故などによっては80km規制、50km規制もあります。

 

最高速度引き上げによる注意点

車線減少部に注意

今回110km規制が適用される新東名高速道路の新静岡IC~森掛川IC間は、2車線から3車線への増減を何度か繰り返す区間です。

f:id:kyoro32634g15:20170928205851j:plain

80km/hまでしか出せない大型貨物車は、左端の第一通行帯を走るように規制されるため、車線減少部で車線変更を強いられます。

3車線から2車線へ減少するポイントでは、左端を走る大型車の進路変更に注意し、場合によっては譲ってあげる事が必要です。

 

速度差に注意

また、普通車と大型貨物車との速度差は30km以上になることもあるため、これまで以上に速度差に注意が必要です。

 

 

警察の取締強化

車間距離不保持や車両通行帯違反、スピード違反の取締をこれまで以上に強化する、とのことなので、安全運転でいきましょう。

 

東北道でも速度引き上げ!

岩手県内、東北自動車道花巻南IC~盛岡南IC間でも、最高速度の引き上げが実施されます。こちらも110km/hが上限で、12月1日から開始となります。

 

とにかく安全運転で!

今回はまだ試験実施で、将来的には120km/hでの運用を目指しています。もし今回の110km/h規制で事故が増えてしまうと、危険だと判断され100km/hに戻ってしまうかもしれません。

120km/h制限を目指し、安全運転で走行しましょう。

f:id:kyoro32634g15:20170928211126p:plain