劇的カーライフ

劇的ってなんだろう。カーライフという名の趣味を主とした雑記です。

DIY

スパークプラグは5万km以内に交換するべき!かなり損してます…

ふとスパークプラグいつ交換したっけな…とみんカラを見返してみると97000kmの時でした。現在走行距離が14万9200kmなので、5万km以上同じスパークプラグで走っていることになります。 考えた結果交換することにしました。 最近のクルマは10万km無交換メーカー…

車のエアコンをキンキンに冷やす【コンデンサースプレー・設置&実験編】

前回の続きです! www.4g15maimai.com 作業に必要なものが揃いましたので作業開始です。 ウォッシャーノズル(噴霧状に拡散するタイプ) ミツバ製のワイドウォッシャー。ちょっとお高めですが拡散能力はかなりのもの。ノズル位置の調整ツールや、ワンウェイ…

G29のブレーキペダルを軽くする【改造!スプリング入れ替え】

ロジクールG29のブレーキペダルはよく「重い」とか言われています。実際かなり力をいれて踏み込まないと最大の効きが得られません。 ここまでは良いのですが、力が必要な分、最大付近での細かい調整が難しく、グランツーリスモSPORTの場合「ブレーキを少し戻…

ヘッドライトの黄ばみやコーティング剥がれが目立ってきたので磨いてみた

今年で8年目に突入するコルト。 年数が経ってもクルマを美しく保つには黒い所は黒く、透明な部分は透明さを保ち続けることが重要です。 しかし、見て下さいこのヘッドライト。 コーティングが剥がれてきて表面がガサガサ、細かいキズもあり、全体がくすんで…

メタルクラッド抵抗の設置場所とオススメの抵抗【ウインカーLED化】

【まえがき】 前提として、ウインカーLED化の際にハイフラッシャー対策としてメタルクラッド抵抗を使用するならば、PHILIPS製の抵抗がダントツでオススメです。 理由として、温度の上昇が他の製品と比べ緩やか、最高温度もかなり低めです。 PHILIPS(フィリッ…

LEDウインカーのハイフラ対策、それぞれのメリット・デメリット

ウインカーを白熱球からLEDにする時は、同時にハイフラッシャー対策(ハイフラ対策)もしないといけません。 ブレーキランプやバックランプをLED化していても、ハイフラ対策が面倒くさくてウインカーはLED化していない!という方も多いのではないかと思いま…

オーバークール対策をしてみた!テープを貼るだけのカンタンなお仕事です

冬も本番になり、夏とはまた違った意味で気になってくるクルマの水温。 オーバークールとまでは行かないけれど、冬は少し冷え気味です。 朝は外気温0℃~3℃が毎日なので、エンジンをかけて走り出してもなかなか暖房が効かないのです。 コルトラリーアートはよ…

PS4本体が熱いのでアルミテープを貼って熱対策!

最近はグランツーリスモSPORTをよくプレイしていますが、ふと気づくとPS4のファンの音がウルサイ! 走っている時(レース中)はハンコン操作や効果音でちっとも気にならないのですが、ホーム画面やスケープス(写真撮影)などの静かな場面でファンの音が気に…

現在使用中の手抜きハンコンコックピットを紹介!設置もお手軽なのだ!

どうもです。 グランツーリスモ等のレースゲームをプレイする時、僕はハンコン(ハンドル型コントローラー)を使ってプレイしています。 ↑これはロジクールのG29。 ステアリングとペダルで操作するので、非常に面白い。カウンターステアの練習にもなり、実車…

コルトに貼ったアルミテープの効果はどうだったのか?

前回の続き、樹脂製部品が多いコルトにアルミテープを貼り付けたら変化はあったのかどうか、書いていきたいと思います。 www.4g15maimai.com 低速域では残念ながらよく分からない 家をでると制限速度30kmの道なのですが、このようなステージでは一切変化がな…

コルトにアルミテープを貼ってみた!ラリーアートは貼れる所が多くて大変だった…

昨年話題になったトヨタのアルミテープですが、今更ながら貼ってみました! コルトラリーアートは外装部品に黒い樹脂フェンダーが装着されていて、アルミテープを貼れる場所が多い!ので、効果はありそうな気がします。 貼ったアルミテープ 最初は上の写真の…

【DIY】自分でオイル交換してみた

どうもKです。 前回のコルトのオイル交換がGW、そこから約2800km走ったのでDIYで交換しました。 僕はいつも自分でオイル交換を行っているのですが、前回からポンプ式のオイルチェンジャーを導入したのでとてもラクに交換ができます。流石にオイルフィルター…